お茶の坂本園

山のお茶・坂本園宮崎県と熊本県との県境、五ヶ瀬町というところにあるお茶の坂本園。阿蘇を見晴るかす爽やかな高原でこだわりのお茶を生産している坂本健吾さんご夫妻とは、以前からの知り合いで、お茶の製品ロゴを製作して来ました。今回は、今まで固まっていなかったロゴマークを確立して、ネット販売等も検討していこうという事で、CI(コーポレートアイデンティティ)を製作しました。

これまで「坂本園」だけだった屋号に「tea farm sakamoto」のバージョンを加えました。ブランドカラーはやっぱり爽やかなグリーン。シンボルマークは、高原のお茶園の風景をそのまま切り取っただけのシンプルなもの。正方形のすっきりした形は意外に新鮮に映ります。

和文ロゴは数年前に製作した筆文字がやっぱり捨てられずに採用。「山のお茶」も数年前から使っているコピーですが、これもそのまま採用。さあ、このCIで美味しい山の釜炒り茶を全国に、いや海外にも積極的にPRしていきます。皆さんもこのロゴデザインのついたお茶を見かけたら、一度ご賞味下さい。

坂本園のウェブサイトも近日製作する予定です。ネットショップも開設します。まだ、製作中ですがURLだけ公開します。

山のお茶 坂本園 http://teafarm-sakamoto.com



コメントは受け付けていません。