困ったもの

月食、双子座流星群と天体ショーが続き、寒い夜中にダウンを着込んで毛布にくるまって小学校の校庭に置いた椅子から空を見上げた夜。自分が地球の上にくっついて生きていて、宇宙はそう遠くも大きくもないような気がしていた。

でも、やっぱり自分がちっぽけな存在・・・である事は間違いない。いつかもっとどっしりと、落ち着いて何があっても自若としていれる日はくるのかな?なんにしても、星を見る事は悪い事ではない。最近は星座の事をすこしずつ覚え始めている。夜空の星をつないで、線を見て、その線の周りにイメージをふくらませると、熊やさそりや英雄たちが見えてくる。もちろんiPhoneのアプリの力を借りてね、

悪い事ではない・・・

さて、今年も残す所2週間、昨日までで県外で半年関わった仕事に一区切りがついて、今朝改めて年内に終わらせるべき仕事を書き出してみた。大小合わせて20件程の仕事をやり残している・・・絶句

昨日、ふと、この前まで乗っていたワンボックスのような車がどうしても恋しくなって・・・1時間しか余裕が無かったのに、すわ!と飛び出して当ても無く日向方面に向かった。門川で手頃な誰も買いそうも無いほど古い車を発見、5分間の交渉の末、30分後には車庫証明の為の書類を役所の窓口で取っていた。

ユニクロで服選ぶんでももっと考えると思う・・・僕にはそういう所が有る、困ったものだ。

納車、年末には間に合わせて下さい、と他の人には無理を言っている、僕も頑張らねば。

季節を

写真

関連記事

  1. 2年越しで

    2年越しで、やっと出来上がった松乃寿司さんのグランドメニュー、寿司屋さんと言ってもここはもは…

  2. 素直

    昭和30年というから1955年の時計、中身は改造好きの弟が壊してしまって空っぽ。これから何年、誰…

  3. がっくし・・・立て続け

    机の前に張り紙をしました。理由は二つの出来事とスタッフにアドバイスした僕の言葉「そのデザイン…

  4. タンチョウは悪代官か?

    愚息(小1)の夏休みの読書記録です。本の題名が、まず、胸がそわそわするくらい気になります。鶴?時代劇…

  5. ほうざい保育園

    ほうざい保育園の新園舎、あちこちデザインさせていただきました。外観は地中海の白い家っぽく。…

  6. 砂遊び

    保育園のこどもたちとたのしい撮影。つづき>> (さらに…)…

  7. 野生のお猿さん

    土曜日、再び実家の山奥に道作りに。息子に丸一日、文明の無い時間を送らせたくて、腰にナイフを1本だけつ…

  8. 元気を

    かなり個性的なデイサービスを行って、各地にフランチャイズ展開が始まった「デイサービスあくた」さん…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • ひまあぐ
    • 2011年 12月 20日

    似てるわ、真ちゃんに。
    男の人って皆そうなのかしらね。
    思い立ったら動かずにはいられなくて、
    結局解決しないと気が済まない…。
    うん、やっぱり男の人だからだわ。

PAGE TOP