アイデア

ちょっとしたアイデアで、イマイチかな〜と思っていた看板が面白くなりました。

イベント毎にマグネットで内容を変えられる看板に、積み木的なパーツで飾りをつけました。

子ども達がバスを待つ間、遊ぶもよし、先生達がデザインするもよし。心配なのは積み木を持って行かれる事。ま、無くなったらまたプレゼントしましょう。

かじかむ

おかえり ただいま

関連記事

  1. はんこ

    展示のそばに名刺を置こうと思ったけど、少し寂しかったので、娘が作りためている消しゴムはんこを押し…

  2. go and return

    この3日くらい、いい事が無い。悪い事とと言うほどではない、些細な上手く行かない事ばかりで気が滅入…

  3. 五風十雨

  4. 机の下

    本格的に雨。これだけはっきり降ってくれると、かえって気持ちいいくらいだ、などと考えながら窓の…

  5. ao

    台風が通り過ぎていった朝、空気が澄んで、雲のずうっと上は宇宙なんだなと思わせてくれる…

  6. あんこ2

    日本一の最中(もなか)だ、本家の虎屋。田舎のおばちゃんたちの作る粒あんも最高だけど、やっぱり完成…

  7. おとこ前

    息子の小野台(だい)が筆文字を書きました。仕事柄、筆や墨、半紙は常に身の回りに有り、いつでも習字を…

  8. LOVE

    本格的に寒くなってきました。ここらで、暖かいイラストでも。甲東機工株式会社の新卒採用の説明会で使…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • ひまりママ
    • 2010年 11月 19日

    へ~。まぐねっとにすると
    使いまわしできるんですね。
    看板って使い切りがおおいですもんね。
    それにしても1枚目と2枚目の間の2個積み木が
    気になる~~。

PAGE TOP