海の中にいるような

この事務所はもともと6畳の部屋5室の壁をぶち抜いて、天井も外してしまったがらーんとした部屋なんです。広々、天井も高くて、骨組みむき出しでカッコいいなと思っていたのですが、夏は地獄のように熱い、冬は北極のように寒い。冷房も暖房も効きやしない有様で、考えた末、プチプチのビニールを天井に張ったのが3年前。指でプチプチつぶすあのクッション材に使うビニールです。断熱効果抜群で、透明だから上にある蛍光灯の光も柔らかに通してくれる。何より風が吹き込むとそよそよと揺れるのが良い。風上の窓だけを開けているとふわーっと持ち上げって、風がやむとすーっとおりてくる。1メートル以上も上下して、まるで海の中に居るような感覚です。こんな天井は他には無いはず、大発明だと思っています。

今日も気持ちいい風が我が部屋の水面を揺らしています。


こんもりと

A型

関連記事

  1. 古いもの好きで

    そんなに古いわけではないけど電気の力を借りないカメラ。田舎の押し入れから蔵出しして、まだ1枚も撮…

  2. 市美展

    延岡市美術展覧会のポスター入稿しました。思い切ってトイレットペーパーと「日常にアート…

  3. 元気を

    かなり個性的なデイサービスを行って、各地にフランチャイズ展開が始まった「デイサービスあくた」さん…

  4. トロル

    夏休みに入って、我が家ではラジオ体操が始まった。6時から妻がこのラジオを引っさげて各部屋を巡回す…

  5. 秋の匂いがした

    北方の運動公園は高台にあって、空が近い。ふと見上げるとすっかり秋の空、瞬間に、すーっと秋の匂いが…

  6. A型

    昨日、九保祭のイベントマップの原稿が上がりました。この情報量をB4のページの中に分かり易く、…

  7. 卒業写真集

    卒業写真集の表紙3つ。非常にエネルギーを使うけど、楽しみのある仕事。まだ、出来上がってな…

  8. ふるさと

    郵便局でとっさに手にした切手シート。朝、机に向かう時、眺めていい気分になる。そして、すごく絵…

PAGE TOP