のんびり

学校のインテリアは、特に昭和の建物は、すっきりして気持ちいい。
広々として飾りがなくて、少しペンキの色が褪せたところなんかは人をほっとさせてくれる。何でも、新しいものは人をわくわくさせるけれど、「癒す」という言葉はあたらない。人は「時間の積み重ね」に安心するのだから。

こんなことばかり言っていると若い人たちに評価さされるデザインは出来なくなってしまうかな?
まいいか、とりあえずは自分の思うように生きよう。

バケツで雑巾を洗うこともなくなったなあ。今度ブリキのバケツ見つけよう。
と、あと2日で製本まで・・・の卒業写真集の写真を見ながら思った21日春分の日の朝、今日ものんびり、進めます。

卒業

素直

関連記事

  1. 梅のはな咲く

    黒岩の仕事場を貸す事になったので、2月から別の場所に事務所を借りた。ここは煙突の見える堤防沿…

  2. 増殖

    雨が降らないと思ったら、たまらなく暑い日がつづきます。今日も宮崎方面に往復したけれど、オノコボバ…

  3. こどもたち

    今年の元気子ども塾のポスターは、写真でいこうかな。昨日そう思った時、黒岩の家の2階の…

  4. ほっ

    2年前にデザインした「ひので保育園」と同じ法人の「方財保育園」のロゴを製作中です。「ほっ」と…

  5. 怒る・・・

    今日の投稿は、このスローなブログでは初のファイティングな投稿です。エキサイトしたくない人は続きは…

  6. bar兼design事務所

    バー兼デザイン事務所という事が、twitterで話されていた。今夜は缶2本と今はトリスのハー…

  7. 市美展

    延岡市美術展覧会のポスター入稿しました。思い切ってトイレットペーパーと「日常にアート…

  8. くろがねもち

    今日はペットボトルロケット大会の予定が、雨の為に延期。台も楽しみにしていたので残念だけど、本格的…

PAGE TOP